【音楽部】音楽部よりお知らせ

2017/03/02

【お知らせ①】卒業ライブ開催
 音楽部では3月12日(日)音楽室Aにて演奏会(卒業ライブ)を開催いたします。今回は3年生の卒業を祝い、送り出す卒業ライブとなります。
9時45分開場、10時00分開演、16時30分頃終了予定です。
入場は無料です。
 
 2015年度 都高等学校文化祭軽音楽部門大会高校対抗バンドフェスティバル中央大会出場を果たした3年生バンド“Joker”。Tバンドバトル・準グランプリを受賞し、2016年JYOJI-ROCKグランプリ夏大会 U-22優秀賞を受賞した3年生バンド“assist”。第6回とよさと軽音楽甲子園において、NHK大津放送局長賞 (銅賞) 受賞した“豆腐メンタル”をはじめとした高校1年生から3年生の現役生15バンドが出演し、ゲストバンドも迎えての熱いライブが繰り広げられます!
 
 日頃の練習の成果を発表し合い、さらに向上する機会となるよう、より多くの方にご来場いただきたいと考えております。是非ライブにご来場頂き、部員達の熱い演奏に応援よろしくお願いします!
 なお、ご来場いただく際、次の点にご注意ください。
 
(1)エントランスから中学棟2階音楽室Aまでの通路が通行可能となっております。
 その他は立入禁止区域となっておりますので当日は指定された通行可能区域をご利用ください。
(2) 本校生徒は必ず制服を着用して参加して下さい。
(3) お手周り品など、貴重品はご自身で管理をお願いいたします。
(4)学校周辺での飲食、喫煙はご遠慮下さい。またお帰りの際は近隣の方にご迷惑となりますので、お静かにお帰りいただきますようお願いいたします。
(5)関係者以外の写真・ビデオ撮影は禁止です。保護者の方は入校証を撮影パスとしますので必ずお持ちいただき、見えるところにご提示願います。
  
【お知らせ②】卒業生バンド“ザ・ラヂオカセッツ”PVショートムービーが公開
  昨年暮れに、法政一高時代のOB卒業生バンド“ザ・ラヂオカセッツ”の新曲「HOME AND HOME」の撮影が法政高校で行われ、今年の2月14日にPVショートムービーが一般公開されました('05年卒Vo,Gr山下秀樹,Dr大谷亮平)。
 
 今回撮影された「HOME AND HOME」は、メンバーの脱退や解散の危機も乗りこえ、自分たちのルーツを辿ろうという意味を込めた大切な曲で、昨年の鈴掛祭でもホームの音楽室で、現役生や保護者、一般のお客様の前で演奏してくれました。
 
 そして今回、音楽部のOBやOGのみならず、卒業生や関わって下さった保護者のみなさま、教員、そして、現役生といった全ての人にとって日常の風景となっている登下校の街並みや、法政高校の音楽室での練習風景、20年以上部で使っているドラムセットも場面として収められています。大崎章監督の映像作品としての完成度も見ものです。
 
 監督の大崎章さんは、竹中直人監督『無能の人』の助監督 として、さらには北野武監督『ソナチネ』等でも助監督をされました。テレビ『私立探偵濱マイク』も携わられ、『リンダ リンダ リンダ』(山下敦弘監督)では監督補を務められている方で、現在は桜美林大学で講師もされています。
 
◎監督としての最新作:『お盆の弟』 《https://www.youtube.com/watch?v=Ry_20-DV0_4》
  
 そして撮影の猪本雅三さんは、『家族ゲーム』等で経験を積まれ、劇場映画デビュー作『M/OTHER』は、カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞し、 国内でも三浦賞(第43回日本映画撮影監督協会新人賞)を受賞されています。 PV では『CHARA/スカート』(01/石井聰亙)やJUDY AND MARY『PEACE』などを撮られています。
 
 多くの方にご覧になっていただきたいと思います。みなさま、ぜひご覧下さい!
 
◎ザ・ラヂオカセッツ×映画監督・大崎章 による
青春ショートムービー「HOME AND HOME」
 https://youtu.be/XzjfwZ1CAZs